40代、肌極に似た成分の入ったケアコスメが欲しい!

肌極に似た成分

上戸彩さんがよく宣伝している肌極ですが、40代の方からは意外な反応が多く返ってきています。

 

「ちょっと成分が強すぎる」
「効果が漠然としていて、何に対して効くのか分からない」
「もっと具体的な効果の見えるアイテムが欲しい」
「美白よりライスパワーは乾燥の方が効果が出るんじゃない?」

 

というもの。

 

確かに、ライスパワーの保湿力は信頼できるのに、それよりも美白やゆらぎ肌といったものを重視しているのは、40代にとって少し不満な要素でもありますよね。

 

そこで、今回は40代でも安心して使える、肌極に似た成分の入っているケアコスメをご紹介します。それが「米肌」です。

 

米肌は肌極と同じく、ライスパワーエキス(お米の保湿成分)を含んだもの。しかも、米肌の方がライスパワーエキスと保湿のための成分はかなり多く入っています。

 

もともと、年齢によって生じるデリケートなお肌の「砂漠化」を根本から断ち切るために開発されたのが米肌。

 

肌極は「乾燥しがちだけどそこまででもない20代」を中心とした人のためのアイテムなのです。
米肌は「肌極に似た成分で、もっと保湿を重視してほしい」という人に、まさにもってこいの商品ですね。
ただし肌極と違い、米肌はドラッグストアなど市販では買えないのでご注意くださいね。コーセー米肌は通販限定アイテムとなっています。

 

 

>>肌極と似た成分がいい!でも保湿力が欲しい!そんな40代のための米肌はこちら!

米肌のライスパワーってなに?コーセーさんに問い合わせました!

米肌のライスパワーってなに

肌極、米肌、目的はそれぞれ異なっていますが、そのどちらにも含まれているのがライスパワーエキスです。

 

このライスパワーエキスを開発したのは、大手コスメメーカーのコーセーさん。

 

一体ライスパワーエキスとは何なのでしょうか?また、ライスパワーエキスはどうやって作られたのでしょうか?

 

コーセーさんに問い合わせを行い、その謎に迫りました。

*ライスパワーエキスって何?*

コーセーさん曰く、「肌が自ら保湿しようとする力をサポートする成分」とのこと。

 

今までの保湿の為の成分は、それ自体が「無理やり肌を潤そうとする」ことが問題でした。変にベタついたり、またすぐに効果が切れてしまったり……。

 

これらの原因はすべて、肌の機能を生かそうとせず、成分ですべて解決しようとしてしまっていたからなのです。

 

ライスパワーエキスは、肌機能そのものを修復、活動を活発化させて保湿力を高めようとする働きが期待されています。

 

「肌がイキイキしてきた」「米肌や肌極をつけると肌がプリプリになる!」という高評価を受けている理由が分かりますね。

 

 

*ライスパワーエキスはどうやって作られたの?*

ライスパワーエキスは、コーセーさんが独自に研究、開発した抽出のための技術によって生まれた成分です。

 

もちろんライスパワーエキスの素になるお米はすべて国産。およそ3カ月以上かけて発酵、熟成させたお米からしか取れない成分なので、ライスパワーエキス自体に化学薬品は一切含まれていません。

 

お肌を気にする人でも安心して使えるのが嬉しいですね。

 

>>ライスパワーは本物!米肌の公式サイトはこちらから!